園の言葉(教育方針)

  『神と人と自然に愛され、
   神と人と自然を愛する子どもになり
   ましょう』

美しい聖ヨゼフの庭に、いろいろな花が咲き乱れて、
とてもきれいです。
この美しい花々の一つ一つに、私達は神を讃えてい
つまでも咲いていましょう。
心の中に咲いた花は、天国に行く日まで枯れません。


聖ヨゼフ幼稚園について
 聖ヨゼフ幼稚園は、スペインの宣教師ゼンドッキス
神父によって創立されました。
 神父は、イエズス様を養い育てた養父、また教会の
保護者であり、大工をしていた聖ヨゼフに特別の信心
を持っていました。困ったことがあると、特に建設資
金がなくなると、伊那教会にある聖ヨゼフの御像に祈
りとともに手紙を差し上げました。聖ヨゼフの不思議な
取次ぎに助けられ、神父は伊那谷に、たくさんの幼稚
園保育園を作りました。聖ヨゼフに感謝し、神父はこの
幼稚園に聖ヨゼフの名前をつけました。神父が天国に
行かれたとき、聖ヨゼフの御像は3つの手紙を持ってい
ました。
 昭和37年に、スペインの決して豊かでない方々の寄
付によってできた幼稚園です。


各年度の欄をクリックすると、
その年の様子がご覧になれます。

各年度、現在作成中ですので、お待ち下
さい。
もし、貴重な写真をお持ちで、貸してい
ただける方がおられましたら、幼稚園ま
でご連絡下さい。

貴重な写真を貸して下さった皆様、
本当にありがとうございました。